季節限定の体験

季節限定の体験

季節限定の坐禅体験のご案内

  • 坐禅体験
  • 坐禅と朝粥体験
  • 限定体験
  • 勝林寺坐禅会 虎嘯

 動と静にて自己を見つめる坐禅とヨガ体験

京都の禅寺で坐禅とヨガ体験の両方が楽しめる体験です。心と身体をリフレッシュできます。坐禅・ヨガ共に気軽にご参加頂けるプログラムに設定してありますので、初心者の方でもでも安心して参加できます。

 坐禅とヨガ体験

ご志納料  お一人様 3,000円

開催日 毎月開催しております。詳しくは日程表をご覧ください。
開始時間 9:30~11:30頃
所要時間 約120分
体験の流れ 京都の禅寺
当寺の説明と坐禅の説明15分
座禅15分
休憩 5分
座禅15分
茶礼と法話 10分
ヨガ60分

坐禅とヨガ体験

※運動しやすい服装でご来場ください。
※ヨガマットは当寺にもご用意しておりますがご持参いただいても結構で御座います。
※トレーニングウェア等の着替えのためのスペースも用意しております。
※お水などの飲み物はご持参下さい。
※時間配分はあくまでも目安でございますので、諸事情により変更する場合がございます。
※気温に合わせて上着をご持参いただき体温調節をお願いいたします。
※限定体験をキャンセルの場合はご予約の3日迄にお電話にてお申しつけ下さい。

■坐禅とヨガ体験の予定日の日時で御願い致します。

坐禅会・写経体験の日程表
ご予約はこちら

春の体験

 坐禅と京料理体験

本年の春は京料理 沖よし謹製 勝林寺限定「皇桜膳」を特別にご用意致しました。
坐禅を体験して頂いた後、お食事をお召上り頂き、食事後には御抹茶をお召し上がり頂きます。

ご志納料  お一人様 4000円

開催日 2017年4月8日
時間 10:30開始
人数 限定20名(最小遂行人数5名)
所要時間 約100分
体験の流れ
お寺と坐禅の説明 15分
坐禅 15分
休憩 5分
坐禅 15分
法話 10分
お食事 30~40分
お抹茶

坐禅と京料理体験

※時間配分はあくまでも目安でございますので、諸事情により変更する場合がございます。
※限定体験をキャンセルの場合はご予約の3日迄にお電話にてお申しつけ下さい。

■坐禅と京料理体験の予定日の日時で御願い致します。

坐禅会・写経体験の日程表
ご予約はこちら

 坐禅とアロマ体験

座禅で心身共にリフレッシュしていただいた後、相見和美氏を講師にお迎えし天然素材だけのハンドクリームづくりを体験して頂けます。
京都産の貴重なアロマを是非体験してください。

■アロマテラピーとは?

芳香ある植物から抽出されたエッセンス=精油を人の健康のために利用するのがアロマテラピーです。実はこの精油は世界各国から取り寄せられたものがほとんど。100%に近いといっても過言ではありません。
そんなアロマ市場の中、純日本産の精油作りを行っている農家さんが各地にいらっしゃいます。精油のために栽培されているものもありますが、北山杉の廃材を利用したり、愛媛の出荷できないみかんであったりと、貴重な農産物の無駄を出さないように工夫されて生まれたものもあります。…精油はほんの小さなひとビンを得るためには膨大な量の植物を必要とし、抽出も巨大な蒸留釜が必要であったりと国内での量産は非常に難しいのです。そんなリスクを抱えながらも丁寧に作り出された良質の国内産精油は、外国産のものに比べて非常にやわらかく、心と体にスーッと染み込むような繊細な香りがいたします。
アロマテラピーはその尊い香りを芳香として感じていただくだけでなく、肌に塗布することで薬理作用をカラダに取り込むことができるのが大きな特徴です。お線香にはない香りの取り入れ方で、現代人のストレスや疲労、心の安定に多いに役立ちます。

 京都産の貴重なアロマ精油を満喫 ~天然素材だけのハンドクリームづくり

北山杉、ひのきや水尾の柚子など京都で育った貴重な植物のアロマ精油や、国内の農家さんが大切に育てた農作物を丁寧に蒸留した香りは、嗅ぐことと肌に塗布することですばらしいアロマテラピー効果が得ることができます。シンプルでナチュラルな素材ばかりでお肌にやさしいハンドクリーム作りを体験していただきます。

ご志納料  お一人様 3000円

開催日 2017年4月29日・5月3日
時間 9時30分〜
人数 10名様
所要時間 約120分
体験の流れ
お寺と坐禅の説明 15分
坐禅 20分
法話 10分
休憩 10分
アロマテラピーの基本ご説明 15分
和の香り、
京都産アロマ精油のご紹介
15分
「京都水尾柚子と薄荷の
アロマクリーム」作り
30分

季節に合わせて香りが変わります。
例:秋~冬 ゆず、みかん、ひのき、乳香、
  安息香など
  春~秋 ハスの花、薔薇、薄荷、北山杉、白檀、
  黒文字など

坐禅とアロマ体験

*** 講師プロフィール 相見和美 ***

AEAJアロマテラピーインストラクター、アロマセラピスト
自宅アロマテラピーサロンを運営、アロマテラピー教室、トリートメント(マッサージ)を提供しています。
中学校PTA、市職員さま主催セミナー講師
栗東市内デイサービス内にてハンド、フットトリートメント施術、教室講師
住宅型介護施設入居者さまへ出張トリートメント
南草津、京都平野教室にて月1回「和のアロマテラピー教室」開催  他

※時間配分はあくまでも目安でございますので、諸事情により変更する場合がございます。
※限定体験をキャンセルの場合はご予約の3日迄にお電話にてお申しつけ下さい。

■坐禅とアロマ体験の予定日の日時で御願い致します。

坐禅会・写経体験の日程表
ご予約はこちら

 特別拝観と風呂敷講座

秘仏毘沙門天をご参拝後に風呂敷を通して日本文化の素晴らしさを肌で感じてもらいます。
エコを考えなければならないこの時代こそ風呂敷を活用しましょう!

ご志納料  お一人様 3500円(プレゼントの大判風呂敷付き)

開催日 2017年5月28日
時間 10時00分開始
人数 15名様
所要時間 120分
体験の流れ
特別拝観 20分
風呂敷の歴史等 10分
風呂敷講座 90分
*** 講師プロフィール ***
つつみかたむすびかた郭kuru‐wa 飯田久江
風呂敷の素晴らしさを日常生活の中へおしゃれに取り入れる「つつみかた」「むすびかた」を創造することをモットーに講習を行っています。
それと共に古くから日本の文化である「包む」の意味を大切にする風呂敷の用い方も合わせて講習に取り入れています。
日本風呂敷協会認定講師として風呂敷教室を通し風呂敷の便利さが多くの方々に認知して頂けるように活動を続けて行きたいと思っております。

特別拝観と風呂敷講座

※時間配分はあくまでも目安でございますので、諸事情により変更する場合がございます。
※限定体験をキャンセルの場合はご予約の3日迄にお電話にてお申しつけ下さい。

■特別拝観と風呂敷講座の予定日の日時で御願い致します。

坐禅会・写経体験の日程表
ご予約はこちら

 精進料理と拝観

勝林寺の江戸時代中興開山「独秀令岱」和尚が東福寺の仏殿から「毘沙門天」を見つけられた後、当時の天皇であった後桜町天皇も御参拝に来られました。
御来山の記念に「独秀令岱」和尚が植樹されたと伝わる桜である「皇桜」。
秘仏「毘沙門天」をご参拝した後に「皇桜」を愛でながら皆様で春限定の精進料理(桜華膳)をいただきます。

 2015年 特別拝観と精進料理(桜華膳)

ご志納料  お一人様 4000円(限定40名・最小遂行人数3名)

開催日 2015年4月11日(土)・12日(日)
開始時間 11:00~12:15迄
所要時間 約75分

春の精進料理

※時間配分はあくまでも目安でございますので、諸事情により変更する場合がございます。
※限定体験をキャンセルの場合はご予約の3日迄にお電話にてお申しつけ下さい。

■限定体験(桜華)の予定日の日時で御願い致します。2016年は開催致しません。

坐禅会・写経体験の日程表
ご予約はこちら

 精進料理と坐禅

京都の禅寺でしか味わえない春限定の精進料理(桜華膳)を皆様でお召上り頂いた後、坐禅を体験していただけます。

 春の限定体験「坐禅と精進料理」雅

ご志納料  お一人様 4000円(限定20名・最小遂行人数3名)

開催日 2016年4月16日(土)・17日(日)4月23日(土)・24日(日)
開始時間 12:00~14:00頃迄
所要時間 約120分

春の限定体験「坐禅と精進料理」雅

※時間配分はあくまでも目安でございますので、諸事情により変更する場合がございます。
※限定体験をキャンセルの場合はご予約の3日迄にお電話にてお申しつけ下さい。

■春の限定体験「坐禅と精進料理」の予定日の日時で御願い致します。

坐禅会・写経体験の日程表
ご予約はこちら

坐禅と茶香服体験(ちゃかぶき)

 茶香服(ちゃかぶき)体験

座禅で心身共にリフレッシュしていただいた後、
京都伏見 椿堂茶舗 代表取締役 武村龍男氏を講師にお迎えし
お茶の歴史などをお話頂いた後に茶香服を体験していただきます。

■茶香服とは?

お茶を飲んで種類を当てる「利き茶」のことです。
茶歌舞伎や茶香服とも書きますが闘茶とも言います。
その歴史は大変古く中国宋の時代、抹茶の産地やお茶につかう水の種類を
判別しあって勝負する事から始まったと言われています。
中世初期に茶の栽培や製造方法と一緒に宋から日本に伝えられました。
当時お茶は公家や武士社会でしか飲まれておらず茶香服も大変優雅な遊びとして流行しました。この時代の茶かぶきは、京都の栂尾に植えられたお茶からできたものを「本茶」、それ以外の産地のお茶を「非茶」として飲み比べられていました。
最盛期は、南北朝時代から室町初期の東山時代で、その後、茶道が創設されると共に現在の茶かぶきの形態をとるようになり茶の鑑定眼を養うと共に茶の製造技術の向上に役立っています。

 坐禅と茶香服体験(ちゃかぶき)

ご志納料  お一人様 3500円(限定20名・最小遂行人数10名)

開催日 2014年5月24(土)・25日(日)※2015年は只今調整中
開始時間 11:00~12:40迄
所要時間 約100分
体験の流れ
当寺の紹介と
坐禅の説明
15分
坐禅体験 20分
休憩  5分
お茶の歴史や説明 15分
茶かぶき体験 40分
お茶とお菓子
(上生菓子)

春の限定体験「雅」

※時間配分はあくまでも目安でございますので、諸事情により変更する場合がございます。
※限定体験をキャンセルの場合はご予約の3日迄にお電話にてお申しつけ下さい。

■坐禅と茶香服体験(ちゃかぶき)の予定日の日時で御願い致します。

坐禅会・写経体験の日程表
ご予約はこちら

夏の体験

 坐禅とお灸体験

坐禅で心をほぐして頂いた後、上村由美子氏を講師にお迎えし味噌の上にもぐさを載せて行う味噌灸を体験して頂きます。お灸初心者の方も丁寧にお教え致しますのでご安心下さい。また、最近体調が悪い・腰痛をもっているなどお聞きしたいことがあれば是非この機会に講師にお尋ねください。台座はお一人様1個とさせて頂きます。燃えたもぐさをお取替えし施灸場所を変える事も可能です。(初めての方は3箇所迄)皆様で心と身体をリフレッシュさせましょう。

お一人様 2500円

日時 2017年12月16日(土) 午前10時00分開始
人数 限定20名・最小遂行人数5名
内容
お寺の紹介と坐禅の説明 15分
坐禅 15分
休憩 5分
坐禅 15分
茶礼と法話 10分
お灸のお話・お灸体験 約50分
所要時間 110分

上村由美子講師

*** 講師プロフィール 上村由美子 ***

ホリスティックサロン心の月主催
癒しの東医アロマセラピー主催
健美灸温活教室主催
ホリスティック医学協会関西支部運営委員
WESTIN HOTEL OSAKA 勤務鍼灸師
心身共に健美をサポートする癒しのホリスティックセラピストとして(鍼灸・アロマ・カウンセリング・運動療法を融合)心と体の癒し時間で自然治癒力を高め生活の質の向上を目的に皆様の豊かな幸せな毎日を実現化するサポート活動を行う。

※お灸で御座いますので当日は火を扱います。お灸により皮膚等が赤くなる場合が御座います。講師からも当日説明が御座いますのでご理解とご了承のほどお願い致します。

■ご予約日時を「12月16日」にご指定いただき、お問い合わせ欄に「坐禅とお灸体験」と記載下さい。

坐禅会・写経体験の日程表
ご予約はこちら

 勝林寺 仏像講座 

仏像にはどのような種類があるのでしょう?人間の世界にはいろいろな組織があり、それぞれが違う仕事や役割を担っています。仏像の世界も同じように組織・役割があります。
如来・菩薩・明王・天部四つの種類に大きく分けられます。
仏像の特徴を解りやすく話していただきます。講演終了後に実際に勝林寺の仏像をご覧いただきます。お寺へ参拝する楽しみ・仏像の見方がきっと変わることでしょう。是非この機会にご参加下さい。

お一人様 2000円

(特別御朱印も授与致します。御朱印帳をお持ちの方は必ずご持参ください。御朱印帳をお持ちでない方は書置きを授与致します。)

日時 2016年12月16日(土) 午前10時開始
人数 限定30名・最小遂行人数5名
内容
仏像の説明 90分(途中休憩あり)
特別拝観 30分
所要時間 120分

中江好喜講師

*** 講師プロフィール 中江 好喜 ***

京都産業大学日本文化研究所上席特別客員研究員
京都・観光文化検定試験1級
NPO法人京都観光文化を考える会・都草 理事

■ご予約日時を「6月18日」にご指定いただき、お問い合わせ欄に「勝林寺 仏像講座」と記載下さい。

坐禅会・写経体験の日程表
ご予約はこちら

 寺で過ごす優しい時間 坐禅体験と心をつなぐ祈り花 in 京都勝林寺

6月21日(日)の「父の日」において、午前10時より「お寺で過ごす優しい時間坐禅と心をつなぐ祈り花in京都勝林寺」を開催致します。坐禅にて、身・息・心を統一し心身を整え、大切な誰かへ自身へ祈りのシンボルとなる祈り花をプリザーブドフラワー(アジサイ・デンファレ・スターチス・小菊・リンフラワーなど)で制作します。先祖へのお供え花としても使用できます。

■プリザーブドフラワーとは?

プリザーブドフラワーとは生花を特殊加工して長期間風合いを楽しむ事ができる花です。今回使用のプリザーブドフラワーは兵庫県丹波で制作されました。

 坐禅体験と心をつなぐ祈り花 in 京都勝林寺

ご志納料  お一人様 6200円

日時 2015年6月21日(日) 午前10時〜
講師 フューネラルフラワー協会理事
ラムズイヤー主宰
仏華デザイナー 岩田弘美 様
人数 限定20名
内容 坐禅体験
祈り花(プリザーブドフラワー)制作
(坐禅は15分×2回 休憩あり)
所要時間 120分~150分

*** 講師プロフィール 岩田弘美 ***

現在人気のあるプリザーブドフラワー仏花の発案者として全国でプロ向けセミナー講師を務める傍ら終活カウンセラー・グリーフケア花教室を行い、祈りの大切さを伝える「小さな祈りPLAYfor(ONE)」プロジェクトに参加。掲載誌多数。

ウェブサイトURL と Facebook: http://www.sinobuhana-ffa.com/http://www.facebook.com/ffa.inori/

プリザーブドフラワーを使用して制作したお仏花

※ 時間配分はあくまでも目安でございますので、諸事情により変更する場合がございます。
※ 限定体験をキャンセルの場合はご予約の3日迄にお電話にてお申しつけ下さい。
※ お電話にてご予約も可能です。075-561-4311
※ facebookのメッセージからもご予約できます。

■ご予約日時を「6月21日」にご指定いただき、お問い合わせ欄に「坐禅と祈り花体験」と記載下さい。

坐禅会・写経体験の日程表
ご予約はこちら

 坐禅と煎茶道体験

京都の夏の朝… 蝉が鳴き様々な蓮の花が咲く境内。京の禅寺で座禅を体験して頂き心身共にリフレッシュしていただいた後、煎茶道 慶山社 武村龍峯氏を講師にお迎えしお茶の歴史や種類などをお話頂いた後に煎茶道を体験していただきます。気軽な服装でご参加下さい。

■煎茶道とは?

日本における煎茶道の歴史は、抹茶に比べるとかなり新しく、江戸時代の中期ごろと考えられている。明朝末期・清朝初期の中国文化が日本に紹介されたのは「隠元禅師」来日の時。「隠元禅師」は後水尾法皇や徳川四代将軍家綱公の崇敬を得て、1661年に宇治に黄檗山 萬福寺を開山した。そこを基点として中国文人趣味が京都の限られた上 層階級に広まっていくとともに、「煎茶」という抹茶に代わる新しい茶の飲み方が普及 したものと考えられる。
煎茶は型や物よりも自由な精神を重んじ、煎茶を味わいながら人との対話や書画を楽しむ。時には煎茶を味わいながら詩作をし、書画を語り、あるいは筆を持ち、ときには曲を奏でるといった風雅な世界を楽しむのである。

■煎茶道と関わりを持つ歴史上の人物

高遊外売茶翁は煎茶を通して人の道・生き方を示した。煎茶道の精神・方向の基礎を 作った事でこの道の「中興の祖」と仰がれている。(「祖」は隠元) 池大雅、上田秋成、与謝蕪村、頼山陽、富岡鉄斎、橋本関雪など大勢の文人にも煎茶道は愛された。

ご志納料  お一人様 3500円(限定20名・最小遂行人数10名)

開催日 2015年 7月18日(土)
開始時間 9:00~11:00頃迄
所要時間 約120分
体験の流れ
当寺の紹介と
坐禅の説明
15分
坐禅体験 15分
休憩 5分
 坐禅体験 15分
 法話 10分
 お茶の歴史や説明 10分
前茶道体験 40分
お茶とお菓子

前茶道と坐禅体験

※時間配分はあくまでも目安でございますので、諸事情により変更する場合がございます。
※限定体験をキャンセルの場合はご予約の3日迄にお電話にてお申しつけ下さい。

■「坐禅と煎茶道体験」の予定日(7/18)の日時で御願い致します。

坐禅会・写経体験の日程表
ご予約はこちら

 数珠作り体験

ご志納料  お一人様 3500円(限定30名・最小遂行人数10名)

京都は古来より数珠作りが盛んで、生産量が全国の約7割を占めています。
その為、京都には熟練の数珠職人がたくさんおり、その職人が仕立てた数珠は「京念珠」と呼ばれています。
安田念珠堂のスタッフを講師に迎え腕輪数珠(ブレスレット)を作る体験をして頂きます。
毘沙門堂内にて法要後に腕輪数珠をお作り頂きます。
一念一念、想いを込めながら自分だけの腕輪数珠(ブレスレット)を作っていませんか?

開催日 2016年8月28日(日)
開始時間 10:00開始
所要時間 約90分
体験の流れ 当寺の紹介     10分   
法要        15分   
数珠作りの説明   15分   
数珠作り      40分   
数珠作り体験

■安田念珠堂とは?

京都の老舗であり創業天和3年(1683年)創業三百二十余年を数える数珠専門店です。

※時間配分はあくまでも目安でございますので、諸事情により変更する場合がございます。
※限定体験をキャンセルの場合はご予約の3日迄にお電話にてお申しつけ下さい。

■限定体験の予定日(数珠作り体験 8/28)の日時で御願い致します。

坐禅会・写経体験の日程表
ご予約はこちら

拝観と精進料理教室体験

 拝観と精進料理教室体験

当寺のご本尊である 秘仏「毘沙門天」をご参拝し、京都の各本山御用達「精進料理 矢尾治」代表 上田倫正氏を講師にお迎え致しまして精進料理の歴史などのお話をして頂いた後、皆様に3品、胡麻豆腐・季節の和物・牡丹湯葉を作って頂き本膳と合わせた計7品をお召し上がり頂きます。

■精進料理とは?

魚や肉を一切使わずに調理された食事のことです。「精進」と言う言葉には仏道の修行を行うという意味があり、昔からお寺の修行僧の食事として作られてきました。この料理の基本は調味料を押さえて食材の味を生かし、また食材を全て使い切ることで無駄を出さないことにあります。栄養の観点から見れば、食物繊維、ビタミン、ミネラルなど普段の生活に不足しがちな栄養が多く、生活習慣病の予防にも役立ちます。

 拝観と精進料理教室体験

ご志納料  お一人様 4500円(限定10数名・最小遂行人数5名)

開催日 2015年7月20日
開始時間 9:30~12:30頃迄
所要時間 約160分
体験の流れ
秘仏 毘沙門天参拝 15分
精進料理のお話 20分
料理実習 90分
読経(食事五観文)  3分
食事 40分
お料理メニュー 季節のご飯
お味噌汁
炊きもの
季節の和物
胡麻豆腐
牡丹湯葉
香物

拝観と精進料理教室体験

※時間配分はあくまでも目安でございますので、諸事情により変更する場合がございます。
※限定体験をキャンセルの場合はご予約の3日迄にお電話にてお申しつけ下さい。

■拝観と精進料理教室体験の予定日の日時で御願い致します。

坐禅会・写経体験の日程表
ご予約はこちら

秋の体験

 夜坐体験(やざたいけん)

燈明とお香の香りに照らされながら・・・自己を見つめる坐禅。
昼とは違う幻想的な空間の中、坐禅を致します。

※夜坐体験は勝林寺では御予約出来ません。
下記の京都市観光協会のページより御予約出来ます。

◆京都市観光協会様ウェブサイトURL:
https://www.kyokanko.or.jp/natsu2016/natsutabi16_03.html#07

開催日 2017年 9月16日(土)・17日(日)・23日(土)
料金 お一人様 2,500円
開始時間 17時30分
所要時間 約1時間30分

夜坐体験

■夜坐とは?

夜坐とは、坐禅堂内での規矩坐(毎日決まった時間に坐る)が解定(就寝時間)で終わり、その後、坐禅堂から出て今度は本堂の濡れ縁で坐禅を組むことです。(当寺はお堂の中で坐ります。)

■「予約はこちら」をクリックしていただければ、京都市観光協会様ウェブサイトへ移動します。

ご予約はこちら

 お寺で過ごす坐禅&ヨガ&聞香体験

お寺ですごす自分を見つめ直す貴重な時間、日常の喧噪から離れ、秋涼の京都で、心と向き合う静なひとときを過ごしてみませんか。ヨガ体験、聞香を気軽に体験する事ができます。まずは、お寺で静かに座禅をおこないます。次に心を静めてのんびりとヨガを体験いただいた後、最後に、聞香を体験いただきます。身も心も、芯からきれいになりたい人へのおすすめのプランです。

 ■  坐禅体験

まずは、日常の喧噪から離れ、お寺で静かに座禅をおこないます。ゆっくりと呼吸を深めながら心を落ち着けていく。

 ■  ヨガ体験

心を静めてのんびりとヨガ体験。ゆったりとした座りやすい服装でご参加下さい。(ヨガマットは当寺にてご用意致します。また、着替える場所もございます。)

 ■  聞香体験

香炉の持ち方や香の聞き方から、香木の歴史や種類まで、初心者にもわかりやすい香道の基本作法を学びながら、さまざまな香りを堪能できます。香炉でたかれるのは、わずか一片の香木。揺らぎ立つように漂う、ほのかな香りに心を傾けてみてはいかがでしょう。

開催日 平成27年2015年10月11日(日)
体験時間 9:00~12:00
参加費用 大人おひとり様 5,000円
内 容 坐禅体験、ヨガ体験、聞香体験
体験の流れ 当寺の紹介   5分
坐禅の説明   10分
坐禅      15分
休憩      5分
坐禅      15分
茶礼と法話   15分
ヨガ      60分
聞香体験    60分
坐禅&ヨガ&聞香体験

お問い合わせ、申し込みに関しましては、当寺と下記ウェブサイトからも受付けております。
ウェブサイト:   婦人画報 京都サイト「きょうとあす」特選!京都の「特等席」プラン
ウェブサイトURL:   http://tabihatsu.jp/kyotoasu/program/88698.html

※運動しやすい服装でご来場ください。
※ヨガマットは当寺にもご用意しておりますがご持参いただいても結構で御座います。
※トレーニングウェア等の着替えのためのスペースも用意しております。
※お水などの飲み物はご持参下さい。
※時間配分はあくまでも目安でございますので、諸事情により変更する場合がございます。
※お取消の場合には、以下取消料を申し受けいたします。
イベント開催の前日から起算してさかのぼって
7~2日前…30%、前日…50%、当日および無連絡…100%
となります。

■「坐禅&ヨガ&聞香体験」の予定日の日時で御願い致します。

坐禅会・写経体験の日程表
ご予約はこちら

冬の体験

 門から入る古建築講座 

前回は仏像講座(初級)、今回は「門」に関する入門初歩のお話等から始まり、各区分の門についての話、特徴、その門はどこにあるか?その他、建物の構造(屋根)、天井、欄間等々分りやすく解説して頂きます。京の街を歩けばどこかで見かける門、講座で学んで頂いたことにより、いつも素通りしていた事に興味を持てるようになり毎日が楽しくなってくることでしょう。是非この機会にご参加下さい。

お一人様 2000円

(特別御朱印も授与致します。御朱印帳をお持ちの方は必ずご持参ください。御朱印帳をお持ちでない方は書置きを授与致します。)

日時 2016年12月11日(日) 午前10時開始
人数 限定30名・最小遂行人数5名
内容
様々な門の説明 90分(途中休憩あり)
特別拝観 30分
所要時間 120分

*** 講師プロフィール 中江 好喜 ***

京都産業大学日本文化研究所上席特別客員研究員
京都・観光文化検定試験1級
NPO法人京都観光文化を考える会・都草 理事

中江好喜講師

■ご予約日時を「12月11日」にご指定いただき、お問い合わせ欄に「門から入る古建築講座」と記載下さい。

坐禅会・写経体験の日程表
ご予約はこちら

 坐禅と精進料理

京都の禅寺でしか味わえない本格的な精進料理をお召上り頂いた後、坐禅を体験していただけます。坐禅後に御抹茶をお召し上がり頂きます。

開催日 2014年12月6日(土)・7日(日)・
21日(日)・23日(祝・火)
※2015年は只今調整中
料金 お一人様 5,000円
開始時間 11:30 精進料理
13:00 座禅
14:00 終了 御抹茶とお菓子
所要時間 150分

坐禅と精進料理

■「坐禅と精進料理」の予定日の日時で御願い致します。

坐禅会・写経体験の日程表
ご予約はこちら

 毘沙門講

毘沙門講は勝林寺の江戸時代の中興開山「独秀令岱和尚」が無病息災・心願成就を願い
壇信徒・信者に振舞ったのが毘沙門講の始まりとされます。

中興開山「独秀令岱和尚」が東福寺の仏殿に安置されていた秘仏毘沙門天を1763年に見つけられ当寺に安置されて2013年で250年になります。
独秀令岱和尚の御供養の為、250年の時を経て平成25年より毘沙門講を再開することになりました。
毘沙門天への感謝とご参拝者の無病息災・心願成就を願い祈願する法要の後、毘沙門膳(精進料理)を振舞います。

今年も、1年間の毘沙門天への感謝と無病息災・心願成就を願い祈願をいたします。
同時に平成27年から当寺で写経・写仏体験にご参加し奉納して頂いた方の用紙をご祈願致します。
ご自身で写経された方・他のお寺で写経・写仏された方もご供養致します。

(毘沙門講にて写経・写仏用紙をご供養して頂きたい方は年間を通して授与所にて受付しております。
写経・写仏 1巻~3巻まで300円、3巻以上の方は1巻につき300円になります。)

 ■  年に一度の大祭

開催日 平成29年11月26日(日)
11:00~14:00迄

・法要は11:00から開始
・法要の御祈祷は無料

毘沙門膳 お一人様 2150円(拝観料別)
※無くなり次第終了

【品目】
・かやく飯
・白みそ汁
・聖護院大根炊き
・五種盛り
・香物

本堂の毘沙門天立像と散華、毘沙門膳

※混雑する場合は、お膳をお待ち頂く場合がございます。
ご理解とご協力をお願い致します。
勝林寺公式Facebook・twitterでリアルタイムに待ち時間をお知らせ致します。

 坐禅と聞香体験

ご志納料  お一人様 3000円(限定30名・最小遂行人数5名)

坐禅で五感を研ぎ澄まされた後、御家流香道 増田玉鳳先生のご指導のもと聞香を体験していただきます。
聞香の前に簡単な作法や香木の説明をいたしますので、初めて聞香をされる方でもご安心して参加頂けます。体験終了後は、皆様でお抹茶・お菓子をいただきます。

※香木の香りは非常に繊細です。香水をつけてのご参加はご遠慮下さい。
 座禅初心者の方でも安心して参加できます。
 ゆったりとした座りやすい服装でご参加下さい。

※聞香とは?
京都の伝統文化を香木の香りをじっくり楽しむ香道(聞香)を体験できます。
香炉の持ち方や香の聞き方(香り方)など、香道の基本作法を学びながら様々な香りを堪能していただけます。また、香木・香料の歴史や種類についての話も聞くことができます。
香炉でたかれるのは、わずか一片の香木。そこから、揺らぎたつように漂う、ほのかな香りに心を傾けます。
香道では香りを“聞く”と言います。鼻で嗅ぐのではなく、まさに心静かに“聞く”という姿勢です。

開催日 2015年12月12日(土)12月19日(土)
※2016年は只今調整中
開始時間 10:00開始
所要時間 約120分
体験の流れ
当寺の紹介と
坐禅の説明
15分
坐禅 15分
 5分
坐禅 15分
茶礼と法話(御抹茶・お菓子) 10分
聞香の説明 10分
聞香体験 50分

聞香体験

※時間配分はあくまでも目安でございますので、諸事情により変更する場合がございます。
※限定体験をキャンセルの場合はご予約の3日迄にお電話にてお申しつけ下さい。

<2015年10月27日(火)より受付開始いたします。>

■限定体験の予定日(坐禅と聞香体験12/12・ 12/19)の日時で御願い致します。

坐禅会・写経体験の日程表
ご予約はこちら

催事のご案内
御朱印・御朱印帳 過去の御朱印・御朱印帳をご覧いただけます
勝林寺オンライン
和尚のブログ
facebook
インスタグラム勝林寺