拝観 一般公開

拝観 一般公開

拝観のご案内

    【拝観をされる方へ】
  • タクシーの乗降は東門でお願い致します。
    →アクセスはこちら
    • 拝観
    • 毘沙門天・寺宝
    • 勝林寺由緒

    第49回京の冬の旅 非公開文化財特別公開

    第49回京の冬の旅 非公開文化財特別公開

    ※2015年度の冬の拝観は終了致しました。ご了承ください。
    期間 2015年 1月10日(土)~3月18日(水)までの期間
    拝観時間 10:00~16:00(受付終了)
    拝観内容

    ※寺宝の説明は勝林寺のスタッフがご案内致します。

    勝林寺は、勝運・財運の御利益で知られる東福寺の塔頭寺院です。本尊「毘沙門天立像」は、平安時代の仏師・定朝作と伝わる一木造の像で、江戸時代に東福寺仏殿の天井内で発見されたもの。衣の彩色が美しい脇侍の「吉祥天像」、「善膩師童子像」とともに、虎の襖絵で飾られた堂内奥深くに安置しています。今回は、本尊胎内に納められていた像高16.7cmの「毘沙門天像」も特別御開帳されるほか、明兆筆「瀧見観音図」、「七難七福図」など寺宝も特別展示いたします。

    拝観料 お一人様 600円
    お問い合わせ 京都市観光協会 TEL 075-752-7070
    主催:対象14ヶ寺・京都市・公益社団法人京都市観光協会
    後援:公益社団法人日本観光振興協会・公益財団法人京都市文化観光資源保護財団

    団体申し込みの際は、下記URLからお問い合わせください。
    https://www.kyokanko.or.jp/huyu2014/dantai.html

    一般拝観

    堂内

    ご予約拝観 新春・秋の特別拝観以外の期間でも
    8名様以上の団体様の拝観を受付しております。
    団体旅行・研修旅行・修学旅行などにご利用いただけます。
    ご希望の日時をお電話(075-561-4311)にてお申し付けください。
    ※法要等で必ずしもご希望の日時に添えない場合がございます。
    拝観料 お一人様
    大人800円(寺宝の説明付)
    小中高生500円(団体のみ 8名~)
    拝観内容 本堂・毘沙門堂内・客殿をご覧になれます。
    ※堂内は撮影禁止となっております。お庭は撮影可能です。

    新春拝観

    三福神画賛 御札・福豆 毘沙門天立像

    ※2017年の新春拝観の詳細は、変更の可能性があります。ご了承ください。
    期間 2017年 1月1日~3日迄の期間
    拝観時間 10:00~16:00迄
    拝観内容 寺宝 仙涯義梵作「三福神画賛」の特別公開と、東福寺の仏殿に密かに安置されていた秘仏の毘沙門天立像(伝 定朝作)・吉祥天像(清水隆慶作)・善膩師童子像(清水隆慶作)を特別ご開帳いたします。
    毘沙門天曼荼羅 田村 月樵(宗立)作も同時展観いたします。
    その他 多数の平安時代の仏像もご覧いただけます。

    ※毘沙門天と共に新春を祝う「振る舞い酒」も御用意しております。無料。(無くなり次第終了)

    ※寺宝の説明は勝林寺のスタッフがご案内致します。
    ※1月1日~3日の期間のみ拝観者の皆様に特別祈祷したお札と福豆を授与致します。
    ※初公開寺宝がある時はfacebookやブログでもお知らせ致します。
    ※タクシーでご来寺の方は必ず東門で乗降してください。正門(南門)は進入禁止となっております。

    拝観料 お一人様
    大人   600円(寺宝の説明付)
    中高生  300円
    小学生以下無料

    秋の拝観

    秋の特別拝観

    ※2016年度の秋の拝観の詳細は、変更の可能性があります。ご了承ください。
    期間 2016年 11月19日~12月4日までの期間
    拝観時間 10:00~19:30迄(19:00受付終了)
    拝観内容

    ※寺宝の説明は勝林寺のスタッフがご案内致します。

    東福寺の仏殿に密かに安置されていた秘仏の毘沙門天立像(伝 定朝作)・吉祥天像(清水隆慶作)・
    善膩師童子像(清水隆慶作)を特別ご開帳いたします。
    毘沙門天曼荼羅 田村 月樵(宗立)作も同時展観いたします。
    その他 多数の平安時代の仏像もご覧いただけます。

    境内には無数の虎が月に吠える様子を表現した「嘯月庭」を初め無数の楓があり、特に「吉祥紅葉」が有名である。その美しさから吉祥天が宿る紅葉される。「吉祥紅葉」の紅葉は圧巻です。とりわけ「良縁」「美縁」を求める女性に御利益がありかつては祇園の舞妓さんのお参りの姿もみられた。
    ※初公開寺宝がある時はfacebookやブログでもお知らせ致します。
    ※2016年の秋の特別拝観は紅葉のライトアップ致します。
    ライトアップ拝観の場合 昼夜入れ替えなし 10:00~19:30迄
    ※タクシーでご来寺の方は必ず東門で乗降してください。正門(南門)は進入禁止となっております。

    拝観料 お一人様
    大人   600円(寺宝の説明付)
    中高生  300円
    小学生以下無料

    毘沙門講

    本堂の毘沙門天立像と散華、毘沙門膳

    毘沙門講(参拝者の方に御札を授与致します。)
    期間 2016年 11月27日 11:00~・14:00〜(2部制)  
    大般若法要も行います。
    ※お膳の最終受付は14:00迄。
    ※タクシーでご来寺の方は必ず東門で乗降してください。正門(南門)は進入禁止となっております。
    拝観内容 毘沙門講とは勝林寺の中興開山「独秀令岱和尚」が無病息災・心願成就を願い壇信徒・信者にお膳を振舞ったのが毘沙門講の始まりとされます。
    ご参拝者の無病息災・心願成就、当寺にて写経・写仏を体験しご奉納された方・納経された方の御祈願・ご供養の法要を厳修致します。
    今年も、1年間の毘沙門天への感謝と無病息災・心願成就を願い祈願をいたします。
    同時に平成27年から当寺で写経・写仏体験にご参加し奉納して頂いた方の用紙をご祈願致します。
    ご自身で写経された方・他のお寺で写経・写仏された方もご供養致します。
    (毘沙門講にて写経・写仏用紙をご供養して頂きたい方は年間を通して授与所にて受付しております。写経・写仏 1巻~3巻まで300円、3巻以上の方は1巻につき300円になります。)
    毘沙門膳 ※お一人様 2150円(数に限りがある為、無くなり次第終了)御予約が確実です。

    京都の禅寺精進おせち料理

    京都の禅寺精進おせち料理

    京都の禅寺精進おせち料理
    ご予約 京都の禅寺精進おせち料理を限定50名様に販売いたします。
    ※勝林寺のお札も授与致します。
    ※2016年10月1日よりご予約開始致します。
    12月31日 10:00~15:00迄に勝林寺に直接取りに来られる方のみの販売とさせていただきます。
    郵送の方はお断り致します。
    御予約フォームにて受付致します。
    料金 20000円
    催事のご案内
    勝林寺オンライン
    和尚のブログ
    facebook
    インスタグラム勝林寺